一般公開

教職員共済大学事業所メルマガ~NO.0139~

教職員共済大学事業所メルマガ2021.7.20 (要ログイン)

教職員の皆様

  大雨による被害が多発しております。

大雨による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 

 教職員共済の各共済をご契約の方で、このたびの大雨により「お体のけが」「建物への被害」等を受けられた方は、共済金のお支払い対象となる場合がありますので、下記までご連絡ください。

大学事業所のフリーダイヤル 0120-628-095(受付時間:平日 10:00~16:00)

全大教メールマガジン【437号】

全大教メールマガジン20210714  (要ログイン)

■■目次■■

【組合員のみなさんへのニュース】

  ・大学における新型コロナワクチン接種についての文科省会見(6月21日)報告

  ・『全大教新聞385号(7月)』を発行しました

【執行部用ニュース】

  ・第4回中央執行委員会の決定について

【単組ニュース】

 

全大教新聞【7月号】

★☆目次☆★

<1面>
■青年部座談会「コロナ禍での現状と組合の役割」

<2面>
■加盟組合からの報告 ~団体交渉によって大きな成果~
「群馬大学:期末勤勉手当の不利益変更を許さず 団体交渉で勝利」
「岡山大学:非常勤講師の手当と祐樹雇用職員の評価 一定の成果を獲得」
「大分大学:非常勤職員の失業保険延長等の制度利用を指摘・実現」
「琉球大学附属病院:看護師の手当を5万円、協力金は県立病院と同額に引き上げ」

<3面>
■「コロナ禍から小中高教員と大学教員の働き方を考える」
名古屋大学大学院教育発達科学研究科・准教授 内田 良

■職場のQ&A<36>
「みなし労働時間」ってどんな制度?

<4面>
■単組からのレポート
東京大学「教職員に寄り添う活動」
京都大学「京大のタテカン文化を取り戻す」
大阪大学箕面地区「月一回のカフェで組合の原点を再確認」

全大教新聞【6月号】

★☆目次☆★

<1面>
■中執見解発表
「議員要請・記者会見を実施~国立大学法人法改正 学長選考会議と監事による学長の牽制等」
■高専機構理事長との懇談を開催~51の高専は絶対に一つも減らさない

<2面>
■加盟組合からの報告~団体交渉によって大きな成果~「国立天文台、東京都立大、名古屋大」

<3面>
■論壇「新型コロナウイルスの生物学」東京都立大学理学部生命科学科 助教 斎藤 太郎

■職場のQ&A<35>
「学部統廃合と整理解雇」

<4面>
■単組からのレポート
福島大学「組合の原点に立ち返ろう」
東京学芸大学「コロナ禍における組合活動」
佐賀大学「佐賀大学での取り組み」

「非正規職員は消耗品ですか?」東北大職組発行書籍のご紹介

「非正規職員は消耗品ですか?―東北大学における大量雇止めとのたたかい」が発行されました。

興味のある方は、是非ご購入下さい。東北大学職員組合webサイトもご訪問ください。

本 紹介.pdf

 九大教職員の方は、学内便にて貸出しますので、当ホームページの「お問合せ」フォームより

お申込みください。貸出数には限りがございます。

全大教メールマガジン【434号】

 全大教メールマガジン20210526 (要ログイン)

■■目次■■
━━━━━━━
【組合員のみなさんへのニュース】
・国立大学法人法の改正法案が成立:学長選考会議と監事による学長の牽制など「中執見解(4月14日)発表、議  員要請・記者会見実施に取り組みました」
・定時役員選挙の公示

【執行部用ニュース】
・至急お送りください!▼△組合員数の変動および2021年度全大教組合費納入人員決定のための報告

【単組ニュース】

教職員共済大学事業所メルマガNO.137

教職員共済大学事業所メルマガNO.137 (要ログイン)

教職員の皆様 

 皆様こんにちは。 

つい先日のことです。

私の右耳30cmほど離れたところで、ブ~ン、ブーンと黄色い少し大きな物体が激しい音を立て、飛んでいました。背後から、「スズメバチーーー、スズメバチーーー」と声が聞こえてきました。ハチだと思いはしましましたが、まさかの「スズメバチーーー!!!ひえ~・・・助けて~」と思った瞬間、左へ体をよけたら、息子の近くへ飛んでいくではないですか。スズメバチさん、そっちは行っちゃダメ~行かないで~・・・とは思いましたが、母は動けず・・・。ごめんよ、息子!という有り様。

2021中執役員選挙について

2021中執役員選挙スケジュールが決定しました。

詳細は組合員限定ページ/中央執行委員会/役員選挙に掲載しています。

(要ログイン)

全大教新聞「5月号」 

★☆目次☆★

<1面>
■新入教職員をむかえ、各組合で加入呼びかけを実施~仲間が増えています

<2面>
■加盟組合からの報告~団体交渉によって大きな成果~「東北大、東京都立大、富山大、鳥取大」

<3面>
■論壇「多様な森林施業が豊かな森を育みタフでマイルドな農山村社会を創造する」
信州大学学術研究院教授 植木達人

■職場のQ&A<34>
「残業許可制をめぐるアレコレ」

<4面>
■単組からのレポート
名古屋工業大学「一部を除く課長が組合加入対象に」
大阪大学「大阪大学における36協定違反事件」
奈良女子大学「あをによし奈良の都は・・・」

全大教メールマガジン【432号】

全大教メルマガ20210428 (要ログイン)

【組合員のみなさんへのニュース】

  ・「『国立大学法人法』改正案における学長選考のあり方への見解」4月14日発表

  ・「文部科学大臣宛「国立大学附属病院に関する要望書」(4月15日)を提出

  ・全大教第30回教職員研究集会(9月11日~12日)へ参加しよう 

【執行部用ニュース】

  ・全大教高専協議会総会(6月27日)を開催します

  ・第3回中央執行委員会の決定について 

【単組ニュース】

全大教新聞381号「4月」

★☆目次☆★

<1面>
■高専機構本部と団体交渉を実施(3月26日)
■全大教公立大学協議会総会と公立大学教職員組合交流会議を開催(3月6日)

<2面>
■春・新歓期 合同地区単組代表者会議(北海道・中部、中四国・九州、東北・近畿)

<3面>
■論壇「労働運動にコミュニティ・オーガナイジングを」立教大学コミュニティ福祉学部教授 藤井敦史

■職場のQ&A<33>
「就業規則、労使協定、労働協約って何がどうなの?」

<4面>
■単組からのレポート
北海道教育大学函館校「『緊急時在宅勤務手当』実現のとりくみ」
埼玉大学「 埼玉大教職員組合の『昨日、今日、そして明日』」
愛知教育大学「懲戒処分問題と教授会運営の民主主義」

全大教メールマガジン【430号】

全大教メールマガジン20210324 (要ログイン)

■■ 目次 ■■

【組合員のみなさんへのニュース】

・新年度 新しい仲間を迎えよう!

【執行部用ニュース】

<至急お送りください!各種調査のご協力のお願い>

  ▲2020年度秋冬季の団体交渉状況【回答期限】第2次集約:3月末日

  ▲組織拡大の取り組み及び調査 【回答期限】第2次集約:3月末日

【単組ニュース】

組合員コロナワクチン接種体験レポートおよび接種時の心得

馬出地区の組合員の方より体験レポートおよび接種時の心得をいただきました。

なお、この体験レポートはご厚意による個人的な感想および助言でございますため、問合せやご質問はお受けしておりません。何卒、ご了承いただきますようお願い申し上げます。みなさまのお役に立てば幸甚に存じます。

**************************************

【緊急】国立大学病院の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について.pdf

コロナワクチンの副作用.PDF

解熱鎮痛剤カロナールの配布.PDF

馬出キャンパスに勤める教職員(病院勤務者に限らず)には、添付のように
3月17日に、学内で実施されたコロナワクチン接種を受けてきました。

15分単位の事前受診割り当てクーポン券が配布されていて、持参して接種を受けました。
九大病院の医師、看護師、検査技師等、計50人くらいが交替で配置されていて、
おそらく1時間当たり100人の接種をこなしているようです。

 

3月18日

コロナ接種ワクチンを接種して、一日後のレポートです。
ワクチン接種量は1回0.3ml、3週間後にもう1回0.3mlを投与されます。

以下の情報が皆さんの接種の際にお役に立てば幸いです。


1.コロナワクチン接種副作用 アナフィラキシーショック

 ワクチン接種後、15分から30分以内に起きる即時反応の一つのアナフィラキシーショックが出る可能性があるため、接種後会場内に最低15分とどまる措置がされています。

 昨日でいうと、接種順に椅子に座らされて、目の前には具合を監視する医療スタッフが見渡しています。15分経つと、離席していいとの声掛けがあります。

 九大病院内の接種では、アナフィラキシーショックを起こせば、会場内にいる担当医師が傍に寄ってきて対応することになります。場合によっては、投薬がされると思います。それでも重篤な場合は、ストレチャーに載せられて、大学病院救急外来に搬送されることになっていると思います。

 日本での接種開始後、数十人が軽いアナフィラキシーショックを起こしていますが、ほとんどが女性です。今のところ考えられる原因は、製薬会社ではファイザーのワクチンの基剤に添加しているポリエチレングリコール(PEG,ペグ)が原因ではないかと推定しています。したがって過去にポリエチレングリコールのアレルギーがあった方は今回のファイザー製のワクチン接種は受けずに、PEGを使用していない他社のワクチン接種が推奨されます。

 アナフィラキシーショックを考えた場合には、特に接種者が女性の場合は、医療体制が整っていない個人クリニックでの接種はせずに、医師が多く会場内にいるような、大きな集団接種会場や救急部のある大きい病院で接種したほうが安心だと思います。


2.アナフィラキシーショック以外の副作用  この発現頻度が高い

 テレビなどではアナフィラキシーショックのことが大きく取り上げられていますが、これは非常に稀な副作用事象です。

 今回のファイザー製のワクチン接種では筋肉内に投与されます。現在の普通の日本人は、インフルエンザ等のワクチンの皮下投与は経験していますが、筋肉内投与は受けたことがない人が多いでしょう。

 腕の付け根から三本指を横にした距離=5㎝くらいの部位に注射されます。量は0.3mlなので、投与はすぐに終わります。

 問題は軽症の副作用の頻度が、インフルエンザワクチンの副作用よりも高いことです。添付の副作用のグラフをご覧ください。接種部位が痛い、筋肉痛、発熱等は、ワクチン接種で免疫機能が作用していることの表れでもあります。

 これらの副作用は、接種直後ではなく1日後から3日目にかけて、Maxは1日後に発現する副作用です。私自身は、接種直後は痛みもほとんどなく過ごしていましたが、12時間たって寝る際に寝返りするときの接種部位が痛くて、よく寝返りできませんでした。北部九州の方言 「筋肉がこわる」状態です。「こわる」は古語で、「強わる」の、
筋肉がこわばって痛い感覚でした。看護師さん等で、患者を抱えて移すなどの力作業は、この筋肉痛のためできないこともあるかもしれません。

 昨日の九大病院内の接種会場で、希望者に配られたのが解熱鎮痛剤でした。添付をご覧ください。市販薬が配られるくらい多くの人に痛みが出ると考えられます。


3. 接種時の心得

 服装
 腕の付け根に接種するので、服装にも気をつけましょう。

 肩の出る服装
○長袖シャツは肩が出にくいため避けてください。
○〔半袖袖口が大きいTシャツ+上着〕、〔ノースリーブ+カーディガン〕など、すぐに肩出ししやすい服装がよい
 
 家族で接種するとき
 接種は家族で同日同時に受けたいと考えるのが普通だと思います。しかし、アナフィラキシーショックの可能性を考えると、家族間では2日ほど開けて接種を受けるように接種日の申請をしたほうがいいと思います。

 私は心配性ですので、重篤なアナフィラキシーショックが出て入院する場合を想定して、家族の連絡先携帯番号を書いたメモを持参していました。
 
 皆様の接種の時のお役に立てば幸いです。

(九大馬出地区)医療従事者等への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について

医療従事者等への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について

馬出キャンパスに勤める教職員(病院勤務者に限らず)には、添付のように
2/2九大病院長名で、希望者にはコロナワクチン接種を行うという通知がありました。
【参考資料】医療従事者等への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について(要ログイン) 

 もう一つの添付ファイルは、2月末にあった病院内教職員宛の講習会の資料の一部です。ワクチンとはという基本的な点からも説明があり、医療従事者でなくても、わかりやすい資料の一つですのでご参照ください。

 九大DS講演会(20210226)ワクチン開発 (要ログイン)

全大教新聞381号(3月)が発行されました。

 ★☆目次☆★ 

<1面>

■国立大学協会との懇談を開催(2月18日)

■<高専関連>文科省との会見報告(2月19日)

<2面>

■病院協議会総会(2月27日)開催

■関東甲信越地区単組代表者会議(2月20日)

■新年度「みんなで新しい仲間を迎えよう!」 

<3面>

論壇「自然エネルギー利用が導く新しいエネルギー社会の姿」九州大学応用力学研究所特任教授 大屋 裕二

■職場のQ&A<32>「勤務間インターバル制度ってなに?」

<4面>

■単組からのレポート

室蘭工業大学「北の単組から 2021」

京都大学「オンラインを活用した取り組み」

徳山高専「徳山高専のこれまでとこれから」

全大教メールマガジン【429号】

全大教メールマガジン20210310 (要ログイン)

**目次**

【組合員のみなさんへのニュース】

・『全大教新聞381号(3月)』を発行しました 

【執行部用ニュース】

・<東北&近畿  3月21日開催>  春・新歓期合同地区別単組代表者会議の出欠連絡と資料 

<各種調査のご協力のお願い>

  ▲2020年度秋冬季の団体交渉状況 【回答期限】第2次集約:3月末日

  ▲組織拡大の取り組み及び調査  【回答期限】第2次集約:3月末日

【単組ニュース】

全大教メールマガジン【428号】

全大教メールマガジン20210224 (要ログイン)

【組合員のみなさんへのニュース】

・国立大学協会と懇談 (2月18日) ~第4期の国立大学法人のあり方について意見交換~

・文科省会見(高専枠)を2月19日実施しました

【執行部用ニュース】

・病院協議会総会(2月27日)の資料などについて

・春・新歓期合同地区別単組代表者会議の出欠連絡と資料

【単組ニュース】

教職員共済大学事業所メルマガ~NO.0134~

教職員共済大学事業所メールマガジン20210222 (要ログイン)

教職員の皆様

 皆様こんにちは。毎年筆者はこの時期になると大学受験よりも中学受験の日々を思い出します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 ○「自動車共済 お見積りキャンペーン」について

 ●キャンペーン期間2021年1月1日~2021年3月31日

 キャンペーン期間中に資料と見積書を請求いただいた方にもれなく「ポケットecoバッグ」をプレゼントいたします。応募方法は、以下をご覧ください。

【応募方法】本部ホームページの専用応募フォームからご応募いただけます。

https://www.kyousyokuin.or.jp/car_cp/index.html  

大学事業所のフリーダイヤル(0120-628-095)でも受付しています。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

  教職員共済は、大学・高専をはじめとする学校・教育機関等に勤務する方のみが加入いただける「職域共済」です。

全大教新聞380号(2月)が発行されました。

★☆目次☆★

<1面>
■文科省との会見報告(1月28日)
■大学入試センターへ要望書提出&文科省へ要請(1月8日)
■非常勤職員労働条件調査(事務系・技術系)まとめ

<2面>
■第31回全大教高専協議会総会(1月9日)
■全国書記Web交流会(1月15日)

<3面>
■論壇「野辺山観測所の苦境を描くドキュメンタリー番組」国立天文台チリ観測所技術職員 伊藤 哲也
■職場のQ&A<31>
「代償措置について、団体交渉でどのように求めればよいですか?」

<4面>
■単組からのレポート
東京都立大学 「負の遺産解消まで、あと一歩」
山梨大学「大学の理念を問い、職場に納得と充実を」
島根大学「ウェブ教研集会開催などの組合でのとりくみ」

全大教メールマガジン【427号】

全大教メールマガジン20210210 (要ログイン)

【組合員のみなさんへのニュース】

・2021年度予算案に関する文科省会見(1月28日)報告

・『全大教新聞380号(2月)』を発行しました

【執行部用ニュース】

・2021年 春・新歓期合同地区別単組代表者会議について

・「全大教書記の会」からの要望書:適切な対応のお願い 

【単組ニュース】

全大教メールマガジン【426号】

全大教メールマガジン【426号】 (要ログイン)

【組合員のみなさんへのニュース】

・2021年 春・新歓期合同地区別単組代表者会議について

・3月6日「公立大学協議会総会」と「公立大学教職員組合交流会議」を開催します 

【執行部用ニュース】

<各種調査のご協力のお願い>

  ▲2020年度秋冬季の団体交渉状況

    【回答期限】第一次集約:1月末日

  ▲組織拡大の取り組み及び調査

    【回答期限】第一次集約:1月末日

  ▲技術職員組織・昇格・資格手当支給等実態調査

    【回答期限】1月29日(金)

  ▲事務職員の組合組織・運動状況に関する調査

    【回答期限】2月26日(金)

【単組ニュース】

九大教職員組合 uniQニュースを発行しました

 

uniQニュースNO.58 (要ログイン)

 

~目次~

1.給与改定について

2.在宅勤務について

3.パートタイム職員・有期契約雇用教職員への有給での病気休暇の付与について

4.学術研究員及びテクニカルスタッフへの通勤手当の支給について

5.有期契約職員の雇用期限について

6.日本学術会議問題に関して

 

 

 

教職員共済大学事業所メルマガ~NO.0133~

教職員共済大学事業所メルマガ2021.1.20 (要ログイン)

教職員の皆様

 本年も教職員共済生活協同組合をよろしくお願い申し上げます。

 東京都に事務所がある大学事業所は、2021年1月13日から新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言を受け、電話受付の時間を10:00から16:00まで短縮させていただくとともに出勤人数を縮小して営業をしております。

 

全大教メールマガジン【425号】

全大教メールマガジンNO.425 (要ログイン)

■■目次■■

【組合員のみなさんへのニュース】

・大学入試センター宛要望書(その2)及び文科省会見報告

・『全大教新聞379号(1月)』を発行しました 

【執行部用ニュース】

<各種調査のご協力のお願い>

  ▲2020年度秋冬季の団体交渉状況

  ▲組織拡大の取り組み及び調査

  ▲技術職員組織・昇格・資格手当支給等実態調査

  ▲事務職員の組合組織・運動状況に関する調査 

・2021年病院協議会総会(2月27日)を開催します

・第1回中央執行委員会決定 

【単組ニュース】

全大教新聞「1月号」

★☆目次☆★

<1面~2面>

■【新年号特集】

    座談会「コロナ禍での教育研究医療 ~現場での実態と今後について~」 

<3面>

■財務省要請(筑波学研労協、特殊法人労連、国公労連と四者共同 2020年12月4日)

■「同一労働同一賃金」最高裁判決Web学習   講師 今泉義竜弁護士(2020年12月9日) 

<4面>

■〈共闘団体委員長〉「新年連帯挨拶」

  ・日本私立大学教職員組合連合

  ・全国公立大学教職員組合連合会

  ・日本教職員組合

  ・全日本教職員組合

  ・日本新聞労働組合連合

  ・日本医療労働組合連合会

年末年始、他閉室日のお知らせ

年末年始の閉室日

・教職員組合本部 12/25(金)~1/3(日)

・医系支部組合室 12/28(月)~1/4(月)

 

上記以外の12月度閉室日(書記不在)

・教職員組合本部 12/8(火),11(金)、15(火)、18(金)、22(火)

 現在仮事務室:ウエスト5号館 551号室 内線(90)2237

尚、医系支部組合室の通常の開室曜日は、月・水・金

              閉室日は、火・木

※開室時間等詳細につきましては、ホームページ内の

「連絡先・アクセス」https://qunion.jp/accessをご覧ください。

全大教メールマガジンNo.422

全大教メールマガジンNo.422(要ログイン)

【組合員のみなさんへのニュース】

  ・予算編成期の財務省要請(11月20日)報告

  ・「同一労働同一賃金」最高裁判決Web学習会12月9日

  ・第31回全大教高専協議会総会 2021年1月9日 

【執行部用ニュース】

  ・<中四国九州地区合同>単組代表者会議 11月29日

【単組ニュース】

全大教新聞377号(11月)

★☆目次☆★

<1面>

■全大教第53回定期大会をWeb開催  ~2020年度運動方針や特別決議を決定~

<2面>

■文科省会見報告(10月20日)

■記者発表「新型コロナ:労働実態・教育研究状況アンケート」

■「いのちまもる10・22総行動」と厚生労働省要請実施

<3面>

■論壇「新型コロナ対応に関するFacebook上での大学教員の交流グループについて」

        関西学院大学法学部教授 岡本仁宏

■職場のQ&A<29>「SNSをめぐるトラブル」 

<4面>

■単組からのレポート

   旭川高専「これまでと今後のコロナ禍での取り組み」

   静岡大学「地道に活動し続けることの意義」

■わたしもひとこと 

団体交渉申入れを提出しました。

教職員組合では、労働環境の改善に関する要求を取りまとめ

2020年10月30日(金)九大総長へ団体交渉申入れを提出しました。

◆団体交渉日程◆

令和2年11月17日(火)

全大教メールマガジンNo.420

全大教メールマガジン(2020.10.28)(要ログイン)

=目次=

【組合員のみなさんへのニュース】

  ・<全大教第53回定期大会特別決議、全文>

    「日本学術会議会員任命拒否という 学問の自由と大学自治の侵害に抗議する」

  ・「新型コロナウイルス感染症への対応下での労働実態・教育研究状況アンケート 報告(完成版)」 

【執行部用ニュース】

  ・『国公労新聞』人事院勧告(10/28)特集号について

【単組ニュース】

教職員共済大学事業所メルマガ臨時号(2020.10.15)

教職員共済大学事業所メルマガ~臨時号~(2020.10.15)(要ログイン)

教職員の皆様

 皆様こんにちは。

  教職員共済では、現在資料請求キャンペーンとして「共済わくわくキャンペーン+紹介キャンペーン」を実施しております。

 https://www.kyousyokuin.or.jp/wakuwaku/index.html 

 ●応募期間2020年10月1日~2020年11月30日

  

全大教メールマガジンNO.419

全大教メールマガジン20201014(要ログイン)

~目次~

【組合員のみなさんへのニュース】

  ・<緊急声明を10月3日発表、全文>

    「政府による日本学術会議会員の任命拒否に抗議し、その撤回を求めます」各加盟組合も声明を発表!

  ・<中執声明10月7日発表、全文>

    「国公立大学・高専・大学共同利用機関で働く教職員  の賃金改善を求める~2020年人事院勧告を受けて~」

 ・『全大教新聞376号(10月)』を発行しました 

【執行部用ニュース】

  ・全大教第53回定期大会議案について

  ・病院における2020年秋冬期の取り組みについて

  ・第11回中央執行委員会決定

【単組ニュース】